「草むしりマイスター」カテゴリーアーカイブ

ジャクモンティーの植栽

あす移転する顧問税理士事務所の植栽を頼まれました。

お客様がシンボルツリーとして選んだのが、

ジャクモンティーです。

普通の白樺に比べて暑さに強く、若木から表皮が白いのが特徴。

弊社のお客様で白樺を植えてあるのは、たった一軒。日本一暑い群馬で白樺を育てるのは至難の業なのです。

支柱用の穴を掘ります。

木槌で叩いて支柱を埋め込みます。

ジャクモンティーの位置を決め、黒土を入れていきます。

支柱にシュロ縄で結んで完成です。

余談ですが、

東側には、ブルーベリーを植えました。

秋には実を付け、紅葉の季節には葉っぱが紅紫に染まります。緑の壁とのコントラストが楽しみです。