被災地ボランティア

長野市豊野地区に片付けのボランティアにいってきました。

中心街は想像を絶する惨状です。

店は全て絶滅状態

使えなくなったモノを運び出します。

というよりも使えるモノは何もない状態。

特にタンス、ソファー、畳、絨毯等大きな物、重い物を1t車で運び出しました。

まだまだ山のような片付けが残っています。

今は人海戦術が必要。

来週末もボランティアに行く予定です。一日も早く日常の生活に戻れることを祈って。